効果的な筋トレ方法を身につけるなら・・・

筋トレを行う際にトレーニング方法を知っていれば問題はありませんが、中には、初めて筋トレを行うという人もいるのではないでしょうか。初めてジムで筋トレを行う場合でも、手順に沿って進めれば効果を得られることが多くなっていますが、手順を見ても理解できないことも初めの内は多いでしょう。

筋トレは、正しい方法で行わなければ効果が薄れてしまいますし、器具を使ったトレーニングが多いため、正しく使用しなければ危険を伴うこともあります。ですから、初めてトレーニングを行う場合は、インストラクターからのサポートを受けるといいでしょう。

スポーツジムでは、自分だけで筋トレを行わなければならないというわけではありません。専門のインストラクターのサポートを受けることができますので、筋トレの基本を直接教えてもらえるメリットがあります。例えば、ベンチプレスならシャフトの持ち方や、上げ方など正しい方法で教えてくれるので、ケガなどもなく効率よくトレーニングを行うことができます。また、初めての場合は、どのくらいの重りをつけて筋トレをすればいいのか分からないという人もいるでしょう。こういった場合でも、インストラクターのサポートを受ければ自分に適した重りを選んでくれたり、補助として一緒にジムでトレーニングをしたりすることもできるので安心です。

効果的な筋トレの方法について知っておこう

世の中には筋肉を強く、大きくしようと筋トレを行っている人もたくさんいますが、人それぞれ効果は異なります。また、トレーニング方法などによっても効果は異なります。効果的な筋トレをするために押さえておきたいポイントがあるので、こちらで詳しく説明します。

まず1つ目は、トレーニングの終わりから始まりまでのインターバルについて考えましょう。例えば、筋トレを3セット行うとして、1セット目が終了したら2セット目に入るまでに長い休憩をとって、トレーニングを開始するという人もいるのではないでしょうか。しかし、休憩時間が長いトレーニング方法では、得られる効果が少ないと言われています。疲労が完全に回復してしまうと乳酸も溜まりませんし、成長ホルモンの分泌も促進しにくくなるのです。そうすると効果が薄れてしまうことになりますので、インターバルに気を付けてトレーニングをしましょう。

続いて2つ目は、トレーニングをしたら回復をさせることです。1日目のトレーニングが終わったら、2日目も3日目も激しい筋トレをする人がいますが、実は毎日筋トレをするのは逆効果になります。トレーニング後は2日から3日は空けた方が効果的なので、しっかりと筋肉を回復させることも忘れないようにするといいでしょう。

筋トレをスポーツジムで行うメリットとは

筋トレをスポーツジムで行うことは、自分にとっては少々ハードルが高いと思う人もいるかもしれません。スポーツジムにも様々な種類があるので、人によっては通うのにためらうことも考えられます。スポーツジムに通わずに筋トレを行う場合、多くの場合自宅で行うことになるでしょう。ですが、自宅で行う場合、マンションやアパート暮らしの人も多いので、器具を全て揃えるのは難しいでしょう。筋トレをどこで行うのかは迷う部分でもありますが、悩んでいる人のためにスポーツジムで筋トレをするメリットについて紹介します。

まずは、音や器具を置くスペースを気にする必要がないという点がメリットとして挙げられます。器具を自宅に用意してトレーニングをする場合、中には大きな音がする器具もありますので、部屋を防音にしなければ近所に迷惑がかかってしまう可能性があります。しかし、防音となると費用がかかります。スポーツジムは、もともとトレーニングができる環境になっていますので、音などを気にする必要もなく、伸び伸びとトレーニングができるのでとても魅力的です。

また、設備が豊富に揃っている点もメリットと言えるでしょう。上半身から下半身までくまなく全身の筋トレを行いたい場合でも、全ての設備が整っているので筋トレの幅が広がります。一つの方法だけでなく、多くのトレーニングを実践できることが多いため、自宅で行うよりもスポーツジムを活用した方が良いとされているのです。